読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カプリスのかたちをしたアラベスク

小説とか映画とかアニメとかサブカルな文芸界隈。批評未満。すぐにおセンチな気分になる。ご連絡は machahiko1205★gmail.com(★→@)まで。

スポンサーリンク

【感想(映画・小説)】「究極的にはすべて気のせいです」/アリ・フォルマンとスタニスワフ・レムの「未来学会議」

※このエントリーでは映画「コングレス未来学会議(アリ・フォルマン監督)」「戦場でワルツを(同監督)」と小説「泰平ヨンの未来学会議(スタニスワフ・レム)」の内容に関する言及を含みます。 コングレス未来学会議 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキ…

【感想】私より私を知る/映画「トータル・リコール(2012年版)」レン・ワイズマン監督

※このエントリーは映画「トータル・リコール(2012年版)」と、フィリップ・K・ディックの小説「トータル・リコール」の内容についての言及を含みます。 トータル・リコール [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 201…

【感想】映画「君の名は。」(新海誠監督)/骨太な物語、世界の恣意とささやかな反抗

※このエントリーには映画「君の名は。」のネタバレを含むレビューです。まだ見ていないひとはあとで読んでいただければ幸いです。 以前、新海誠監督の作品について好き放題いったばかりなのだけれど、新作「君の名は。」を恥ずかしげもなく(!?)公開初日…

【感想】アニメの饒舌/映画「傷物語Ⅱ 熱血篇」

※このエントリーは映画「傷物語Ⅱ 熱血篇」のネタバレを含みます。 そろそろ映画「傷物語」の話をしなければならない。 映画「傷物語I 鉄血篇」をみたのは、嫁氏が破水する1日前で、そのときは予定日まであと2週間くらいあったから、これからふたりで映画を…

【感想】トマス・ピンチョンの「像を結ばない世界」/映画「インヒアレント・ヴァイス(ポール・トーマス・アンダーソン監督)」

※このエントリーは映画「インヒアレント・ヴァイス」のネタバレを含みます。 慣らし保育3日目は、おひるごはんを保育所で食べるところまでで、いままでずっといろんなひとに愛想を振りまいていた息子うぇい太郎だったけれど、おひるごはんはいつもより食べ…

【感想】映画「ニンフォマニアック」/欲望の人称

※この記事はネタバレを含みます。ご注意ください。 お友だちが前回の文学フリマで販売していた「アヴァンギャルドでいこうvol.5」を読んでいて、そこで掲載されていた赤木杏さんのコラムは 「私は産婦人科が好きだ。女性器が性的な意味を剥ぎ取られ、単なる…

年末年始に見た映画のまとめ

あけましておめでとうございます! 今年の年末年始は26日からしっかりお休みをとれたので、ひさしぶりに映画をがっつりみることができました。 とはいえ、世間はスターウォーズの話題で持ちきり。ぼくはといえば、実はSF弱者なので、スターウォーズは金曜…