かたちにすること

友だちのひろしさんの個展があった。茶屋町だった。 ぼくはひろしさんの絵をみたことがなくて、ひろしさんじたいをあまり知っているわけじゃなかったけれど、ぼくがおもっていたひろしさんとは違ったイメージの絵が多かった。それはいいことだとおもった。 シャガールみたいだな、とおもってひろしさんに聞いたら、ひろし…