【感想】現代という戦場ではシーザーサラダを取り分けない/小説「スタッキング可能(松田青子)」

ぜんぜんちがった。仕事は誰にでもできることだった。ちょっと覚えれば、慣れれば、ちょっと突き詰めれば、仕事なんて造作もなかった。ちょっと真面目になればいいだけだった。続ける意思をほんのちょっと持てばよかった。 スタッキング可能(松田青子) スタッキング可能 (河出文庫) 作者: 松田青子 出版社/メーカー: 河…