旦那より嫁の方が稼ぐ家庭のためのがん保険講座(耳学問編)

なにがたのしくてこんな悲壮感にまみれたタイトルの記事を書かなければならないのか。 まあ、それはそれとして。 誰がどう働くか、どういうふうに家庭を作るかなんてそれこそ他人にとやかく言われる筋合いもないし、「男は稼いで、女は家を守る」という考え方に押し付けられるのは意外と苦しい。ほとんど在宅業のぼくだけ…